« めずらしく物欲 | トップページ | 雪の若狭へ »

最近の若い子と旅

「最近の若いモンは・・・」というフレーズを使うほどではないのですが、
もう僕も大台が見えて来てますし、相方とも
「30代はともかく、それ以上になると若者の部類には入らないわね~」と話しつつ…

仕事柄、職場にはスタッフ・ボランティア含め年下が多いのですが、
みんなすごくマジメだなぁという気がします。
もっとも一概に言えるものではないのですが、
先日も旅の発表会なるイベントがあって、
海外留学を経て、観光学科で勉強中の学生さんとか、
ちゃんと将来につながるようなことをしているんだと感心してしまいます。

一方で、何か「おさまってる」感じを受けます。

もちろん将来を見据えて何かをすることは大事ですし、
不況の現在において、
早いうちから生きていく術を身につけなくては、という危機感も分かります。

ただ僕自身も学校を出た時は、既にバブルが弾けていましたし、
学部柄、公務員になった友達も多いです。
僕はというと、演劇にうつつを抜かし、旅にうつつを抜かし、
30歳目前に5年間勤めた会社も辞めて、1年間海外をふらふらしてみたり、
まぁ今もふらふらしてますが…

小銭が貯まれば旅に出てしまうのは中毒のようなもので、
旅は逃避だし、ひとり身の時なんて、やはりドミトリーの宿に泊まれば、
女の子と知り合いになれたりするし…
旅する動機って、もっと不純なものだった気がします。

20代くらいは、無茶したり、適当だったりで良いのでは。
人に迷惑かけない程度で。
そんな中で、何とかする力がついたり、何とかなっていくものかなと。

お気楽な考え方ですし、そうして来れた状況には感謝しつつ、
一概に言えるものではないのですが、
まぁこんな考えもあるということで、聞き流してもらえれば。

|

« めずらしく物欲 | トップページ | 雪の若狭へ »

コメント

今の若い子はすごく真面目ですが
私も同じように「おさまってる」という感じがします。
そんなんで人生楽しいのかなーとも思います。

オッサンになった目で見れば、
まとまりすぎてるのがちょっと癪にさわることがあり、
鼻でもへし折ってやろうかとか考えてしまいます。

投稿: sherpa_kl250 | 2012年1月27日 (金) 23時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1351824/43788072

この記事へのトラックバック一覧です: 最近の若い子と旅:

« めずらしく物欲 | トップページ | 雪の若狭へ »