« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

B級

宮津のB級グルメ、カレー焼きそば。

Imgp9600
写真のようにいわゆる焼きそばタイプの「ドライ」なものと、
ラーメンのように汁に浸かっている「ウェット」なものがあるとか。
なぜに宮津でカレー焼きそばなのか。
地元だけで伝わる、だからB級グルメなんですが。

Imgp9593

何気ない田舎の一本道。
橋立の松林がA級なら、この風景はB級。
地元ではいつもの風景も、旅人の視点から見れば、
とにかくこの道の先へ行ってみようと思ってしまいます。

旅は日常の中に潜み、遠くへ出かけることだけでなく、
少し見方を変えられるかどうか、ということだと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うらにし

   Imgp9580  Imgp9598

天橋立もすっかり紅葉してきました。
この時期、青空かと思いきや次の瞬間、一転して雨が降り出します。
「うらにし」という独特の気候です。   

   Imgp9587  Imgp9591

時雨模様の方が、雪舟の絵の世界に近いかもしれません。
そして、一雨降ればご覧のように。

Imgp9601
同じ場所でも、季節が違えば、時間が違えば、また異なり、
同じ風景は二度と見られません。
そんな偶然を求めるから、旅がやめられないのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

空港

空港に行くだけでテンションが上がります。

Imgp9578

妹の渡豪を見送りに関空へ。
夕日に照らされた空港島が美しく、僕も飛行機に乗りたくなって来ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

琵琶湖七変化

Imgp9546
浜大津・なぎさ公園から見た琵琶湖の風景です。
右(湖東)側は快晴、左(湖西)側から厚い雲が押し寄せています。

Imgp9548
雲の退いた湖西側。比叡山も少し色づいてます。

Imgp9549
湖東側はひと雨降って、近江富士・三上山に虹がかかっていました。

Imgp9550
湖畔沿いの散歩道が気持ち良いです。向かいに比叡の裾野を眺めつつ。

   Imgp9542  Imgp9552

湖を眺めつつ、ランチとお茶。
ころころと変わる、琵琶湖の風景は飽きることがありません。
のんびりとした滋賀の休日です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旅先でモーニング

尾道の朝は、ワッフルモーニング。

Imgp9417
宮津の朝は厚切りトーストがボリュームたっぷり。

Imgp9501
旅先の朝食って大事。とりあえず数が出るホテルのバイキングより、
最近はその土地・その店の特色が出てる方が面白いです。
何もパンだけでなく、台湾のお粥や韓国のスープなんかも良いものです。
もちろん、和食も。

宿を選ぶ時にも、朝ごはんがおいしいというのは大事な基準ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松並木ではない天橋立

天橋立というとあの松並木が思い浮かびますが、
決してそれだけではありません。周辺にはまだまだ様々な風景があります。

   Imgp9487  Imgp9489

橋立から伊根方向に走り、少し山あいに入った世屋の集落。
棚田が美しく、観光地ではない田舎の風景が広がっています。
鳥のさえずり、風の音、ほっこり心の休まるひと時です。

   Imgp9491  Imgp9497

入り組んだ湾に舟屋が並ぶ伊根。舟屋の構造自体が面白く、
個人的には小学校の社会で京都のことを習った時から、
印象深かったのを覚えています。
きっと世界的にも珍しく、海外の方に是非、見てもらいたい風景です。

そして海の幸の宝庫。こちらもカニだけではないのです。

   Imgp9495  Imgp9496

   Imgp9480  Imgp9499

何も料理屋さんばかりでなく、
最後のハタハタなんかは宮津駅前の大衆食堂で食べたもの。
こうしたものが手頃に食べられ、風景もきれい。
京都市内ではない京都をまだまだ探って行かなければ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鉄ちゃん御用達ホテル

オープン以来すごく気になっていた「ホテル近鉄京都駅」。
その名の通り、駅の真上に建っていて、外から見ていてもすごい立地です。
京都で宿を取るという機会は滅多になく、鞆・尾道へ出かける前日、
仕事が夜終わり、翌朝も早くから動きたくて、
日曜の夜ということもあり、ネットで安い料金が出ており、予約してみました。

   Imgp9364  Imgp9376

予想通り、いやはや予想以上の眺めです。
部屋の窓からもそうですが、
各階のエレベーターフロアの大きな窓からの眺めがすごいです。
これは鉄ちゃんにはたまらない宿です。

   Imgp9379  Imgp9388

駅ビルの中にホテルがあるという不思議な作り。
ホテルのスタッフ以外に、ビル管理の警備員がいるので、セキュリティーは高いかも。
翌朝、部屋から出て、チェックアウト、切符を買ってホームまでの所要時間は僅か5分。
強いて言うなら、部屋がツイン・ダブルベースなので、
鉄ちゃんは基本シングルかなぁと。まぁ余談ですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鞆・尾道紀行

   Imgp9402  Imgp9409

尾道の近くにあって、はじめての鞆の浦。
海もきれいですが、古い港町の町並みが渋いです。

Imgp9396
船で渡る仙酔島。
こちらは近年はやりのパワースポットを少し打ち出しすぎの感。
そんなことはなくても、十分きれいな風景なのですが…

   Imgp9403  Imgp9405

暮れなずむ鞆の風景にたまらなくノスタルジーを感じます。

福山で宿をとった翌日は尾道へ。
もう何十回と来ている尾道なのに、いつ来ても新鮮です。

   Imgp9422  Imgp9424   

無数の坂道を歩き切れることはなく、
あるいは何度も通った道でも、季節が角度が少し違うだけで、
全く違ったものに映る。不思議な町です。

   Imgp9433  Imgp9434

坂を、石段を上がったり下がったり大変なのですが、
その先の風景を、次の曲がり角の先の風景を見たくて、
つい歩き疲れても、彷徨ってしまう。
それって旅そのもの、なのかもしれません。

   Imgp9431  Imgp9435   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月です

自宅の窓より。

Imgp9507

更新を怠っている間に、こんな季節になりました。
この間、福山・尾道方面と天橋立へ出かけています。
それぞれのレポートを上げていかねばですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »